<< 30 月 >>
祈り
あたり前の日常に感謝しつつ
福島の子供と未来を祈りつつ・・・
でも、それだけでは
何一つ変わらないことを判りつつ
心喘ぐ、今日という一日。




b0259851_2331518.jpg




...
放射能に怯えながら
未来に大人に
絶望する子供たち。
親御さんを
お家を
思い出を
全部全部流されてしまった子供たち。
今頃どうしてるかなぁ。
ご飯を食べれてるだろうか
眠れてるだろうか
ちゃんと誰かに甘えれているだろうか・・・


私は祈ることしかできない。
どんなに涙を流しても
何も変わらない。
きっと皆さんも
私が思っていることと
同じだと思う。

いつか
個々の想いが一つとなって
何かを突き動かす
大きな大きな原動力となり
素晴らしい化学反応で
奇跡が起きたならば
今よりマシな日本に
地球になるのかな。


原発はいらない。
原発反対。
大人たちの罪を戒めるように
言葉に残して置こうと
今日に綴ります。

[PR]
by jetch2 | 2013-03-11 23:03 | diary
<< 30 月 >>